アレルギー免疫療法

アレルギー免疫療法は、アレルギーの原因物質(アレルゲン)を少しずつ体内に吸収させ、体質を改善していく療法です。100年以上も前から行われている治療法です。保険適応のある治療です。


アレルギー舌下免疫療法とは

アレルギー性鼻炎に対する免疫療法の1つで、従来アレルゲンを皮下に少量注射する「皮下免疫療法」が行われていましたが、近年ではアレルゲンを舌下に投与する「舌下免疫療法」が登場しました。注射に伴う痛みを回避でき、通院の負担がなくなり自宅で服用できるようになりました。
「舌下免疫療法」は、スギ花粉症またはダニアレルギー性鼻炎と診断された患者さんを対象としています。

当院では、開院当初より『スギ』、『ダニ』に対する皮下免疫療法を行なってきました。舌下免疫療法が登場してからは『ダニ』に対する治療を舌下投与へ変更しています。

『スギ』に対する舌下免疫療法は検討中ですが、現状は皮下免疫療法のまま継続しています。

詳しくは医師へ直接ご相談ください。


舌下免疫療法Q&A

こちらのページを参照ください。(鳥居薬品・アレルギー免疫療法専門サイト)